歩け!らーめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 西国街道08 播州相生-有年峠-備前西片上/「そば処 二八」

<<   作成日時 : 2009/03/07 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07(土)
 先週、相生まで行った旧西国街道シリーズ、今回はついに県境越えを目指します。 行程には街道で一番の難所・・”有年峠”・・が有り、昨日の雨の影響が心配で、早めに出発します。

 なんと 特急列車で相生着です ”スーパーはくと1号”

画像


 相生駅から出発〜南へ街道へでて、赤穂道分岐点の道標から
画像


街道は、国道2号線に串刺し状態で、2号線の北へ行ったり南へ行ったりしながら、街道をたどります

こんな道を
画像


街道沿いの研修センター前の相生市若狭野町の史跡案内です
画像


矢野川に沿って、赤穂市有年へ入ると、こんなバス停が
画像


有年駅の南に、有年村道路元標
画像


東有年でちょっと寄り道、弥生時代の遺跡が・・再現されてます。
画像


街道に戻り、またちょっと北へ寄り道、”腹ごしらえ”です

 「信州手打ち蕎麦処 二八」さんです。
画像


意外にも店内は・・・11時ちょっとですから
画像


ご主人に呼ばれて〜表の畑から奥さんが戻って来ました。

オーダーは、メニュー1ページめ
画像


から、”かき揚げ付きざるそば”\1000 です。

画像


麺のアップ
画像


サクサクのかき揚げとおそば・・・旨いですよ!

場所=赤穂市西有年348
電話=0791-49-3656
HP=http://www2.117.ne.jp/~sobaya28/
ちょっと古いですね・・価格はちょっと上がってます。


ここから・・・有年峠へ

まず、坂折池を通過して
画像


有年峠へ
画像


途中、下草刈りに来ているおじさんに、この先笹で道が覆われて行けないよ〜って
まぁ〜行けるだけ行ってみましょう

はい、山に入りました〜でも
誰かが、赤いビニールテープでマーキングしてますし、
笹は・・・冬枯れ? 行けますな
画像


こんな感じですが
画像


結果・・・わりとすんなり・・峠を越えて 上郡町梨ヶ原へ
2号線に合流して、少し後戻りした所に

 「もみじ」さんが有りました・閉店しています。
画像


メニューは〜こんな感じ
画像


ここには書いてませんが、オーダーは・・・

 ”牡蠣らーめん”\750です

画像


表面のネギ、キャベツを除けると、大粒の牡蠣が〜
画像


 ちょっと私には、味が濃いめですが、牡蠣は旨いよ〜
兵庫県最西端のらーめんです。

場所=赤穂郡上郡町梨ヶ原1155-22 
参考=http://hyogo.sblo.jp/article/26135409.html


旧街道へ戻って、梨ヶ原宿跡へ
画像


街道は、こんなんです
画像


いよいよ、県境の船坂峠へ、
街道は、峠にさしかかると、自転車歩行者専用道路になってますが、車止めが見あたりません

画像


ちょうど峠に、県境の標柱があり、なんとここに車止めが有りました〜

画像


ここから、岡山県備前市です、三石駅でちょっと小休止
画像


三石から国道2号線で峠を越えで、八木山地区へ街道へ
画像


関谷地区に入って直ぐに、神社が・・・
画像


またまた峠が、片上側に「藤ヶ棚茶屋跡」の標柱
画像


東片上で2号線へ、大池の当たりに一里塚跡の標柱が道の向こう側に見て
街道は新幹線の高架の手前で西へ、道なりに進み、
やがて「天神社」の前で2号線を南へ越えて、赤穂線の線路も越えて
街道は西へ、やがて宇佐八幡宮前に
画像


ここに旧山陽道の標柱が・・・片上中心部にはやたらと標柱が目立ちます。
画像


やがて街道は、商店街に入ります。
画像


商店街を抜けて、少し行くと、道標があり街道は葛坂峠へと向かいますが、
今回は、ここまで、西片上の駅へ戻ります。

画像



赤穂線 「西片上駅」です、まるで2号線にあるちょっと大きなバス停って感じの無人駅です

画像


電車に乗って帰ります。
画像


途中どうにもお腹が空いて、姫路駅で ”えきそば大(天ぷら)”\400を

画像


本日しっかり51460歩(388分)全58773歩


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西国街道08 播州相生-有年峠-備前西片上/「そば処 二八」 歩け!らーめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる