歩け!らーめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 「明石玉子焼 今中」・明石

<<   作成日時 : 2014/07/26 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/26(土)
 「泉屋」さんから、「今中」さんへ、22分ほどです
 こちらにも変化あり、20ヶだったのが15ヶに変わって”玉子焼15ヶ”500円となってました〜
 しかも、”冷めた出汁あります”の張り紙が、迷わず選択。
 標準は熱々の出汁ですから〜夏仕様ですね。 
画像




2011/02/05(土)
 久々に明石へ・・まづは〜
 魚の棚を抜けて〜
画像


 まずは朝ご飯その2〜かな? 「今中」さんへ
画像

 ”玉子焼き”\600なり〜
画像

 出汁に一味とゆずがお気に入りです。
 店主と話しながら・・・ぺろりと 平らげて・・
 今日は明石川にこだわる予定〜



2010/07/17(土)
 明石川河口付近から東へ 岬町の・・・「今中」さんへ・・
画像

 ・・流行ってるね〜 店に入ると〜ちょっと時間かかります〜って・
 ・・今日は娘さんがお手伝いしてました・・・
画像

 ますます混んできて、
 ついに”おばあちゃん””おじいちゃん”がお店に登場です・・一家総出の対応・・さすが連休ですね。

 ”玉子焼き”\600なり〜
画像

 ソースや塩でも良いですよ〜
 神戸みたいにソースを塗った玉子焼きをお出汁で頂くのも有りです。

 帰り〜「岩屋神社」も祭りの準備が・・・
画像

 たこフェリー・・頑張ってる?
画像

 魚の棚も連休は賑わうのでしょうかね
画像

 ウロウロした後は、明石駅でしばし休憩して帰ります。
画像




2009/11/07(土)
 西明石から、まず東へ山手方面へ向かったのですが、
 気が変わってR175を南進、林崎へ出て、東へ
 ・・結局52分ほど歩いて、先月に続いて、「今中」さんへ
 満席&お持ち帰りの客3で、少し待って入店です。

 ”玉子焼”一枚\600・・・・メニューはこれ〜だけ
画像

 と思っていたら、ビールを飲んでる先客が、
 私はまだ飲めませんが、熱々の玉子焼きを今日も美味しく戴きました。
 さすがにお腹イッパイです。
画像


 明石駅から北側へ、今日は線路の山側を東へ向かいます。
 明石市立天文科学館の前を通過・・
画像

 朝霧駅の上から
画像

 舞子から「五色塚古墳」へ
画像

 古墳の上から
画像

 隣に「小壺古墳」が
画像

 垂水で終了です。 本日しっかり23533歩(189分)全25070歩



2010/06/05
 本日は、「明石駅」から出発です・・・まずは海側へ
画像

 明石港から西へ
画像

 「今中」さんへ・・・・あれ? 変わってる〜
画像

 昨年秋には、この西隣だったよね〜
画像

 以前はお寿司屋さんだった店内も綺麗に、全面改装したそうで、カウンターとテーブル席が
 テーブル席には、ヤングミセス風の四人連れ・・
 朝10時の開店前には7人が並んでたそうで、ちょうど一段落したところでした。
 カウンターの中には息子さんが・・・気になって、”おじさん、おばさんは 元気ですよね?”
 元気だそうで、旧店舗で仕込み作業をしてるって事で、一安心

 ”玉子焼き”\600なり〜 値段は据え置きです・・・
画像

 ここは、熱々の玉子焼きを熱々の出汁で戴くスタイルです、テーブルの柚子や唐辛子で味の変化を
 ソースを塗っても良いですね
 ソースを塗って、お出汁で戴くのも有りですよ。

 お店を出て・・真っ直ぐ西へ
 明石川を河口付近から遡上します、大きなボラのジャンプも見えます
画像


 明石川を渡り、西新町へ・・国道2号線を西へ 17分で到着です。
 ・・「菜麺」さん閉店しています・

 お腹も一杯です・・・東北東へ歩きます。
 まずは、”嘉永橋”で、明石川を渡り・・遡上します。
画像

 すぐに、伊川へ
画像

 河原を歩きます・・・難所も・・・
画像


 こんな・・光景も・・クリックして拡大してね
画像

 途中・・何度も、河原〜土手〜河原を繰り返し 伊川谷町長坂あたり
画像

 伊川谷駅手前で、伊川を離れて、東へ
 小寺大池〜 学園都市へ向かいます
画像

 スカイマークスタジアムを右に見て
画像


 神戸ユニバー記念競技場のサブグランドへ
画像


 県民大会準決勝・・・対 ○○学園、 第一試合は○○学院が圧勝だったそうですが・・・
 前半・・かなり攻め込んでた・・・ですが、0−12
画像

 後半・・去年までは、圧倒的に負けてましたが、今日は・・・0−28
画像

 体力的には、かなり追いついて来てると思いますが、基本プレーの確実性に・・まだ差が有るようです。
 でも、コーチ陣は・・・修正ポイントも見えたし・・・秋には!だって
 この後も、少し歩いて 本日しっかり30234歩(242分)全34677歩



2009/10/17
 今日の目的地は、”垂水”なんですが、ちょっと朝早く出て”明石”まで、
 ”玉子焼き”が食べたくなりました、
 「今中」さんへ、明石駅から16分です。
 おばあちゃんも、おじいちゃんも元気でした〜

 小玉20ヶ \600・・・・メニューはこれ〜だけです。
画像

 ここの特徴は、熱々の玉子焼きを、熱々のお出汁で〜この熱さが・・・たまりません。
画像

 さて、ここから垂水へ向かうはずが・・・雨!〜
 あっさり、電車にしました。



2009/02/01(日)
 今週は西です、玉子焼(明石焼)が食べたくなりました〜朝からJRで明石へ向かいます。
天気はイマイチなんですが、駅から明石川の河口まで歩いて・・・引き返します。
画像

 住宅街へ引き返します。 第一目標の「今中」さんは、 こんな神社の間にあります。

 西に”伊弉諾(いざなみ)神社” 東に ”伊弉冊(いざなぎ)神社”
画像


 「今中」さんへ5458歩です、
画像

 おばあちゃんが焼いてくれます、
”玉子焼”\600です、数分で”20ヶ”綺麗に焼き上がりました、
画像

中がトロトロ熱々で旨い!この店は出汁もレンジで熱々にします〜猫舌な人には要注意です。

場所=明石市岬町26 
電話=078-913-6455 
参考=http://r.tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28006657/


 ここから歩いて東へ、岩屋神社の手前を北へ直ぐに、”ふなまち”さんが有ります。
 ここで(http://r.tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28001170/)評価の高い店です、
 今中さんからわずか900歩足らずで到着です、
画像

 通過するつもりが・・・待ち時間0! 寄らねば・・・
こちらは若いスッタフが3人で対応しています。
 人気店です、直ぐに続々とお客がやって来ます。

 ”玉子焼”\500です。
画像

 こちらの出汁は冷たいタイプです、テイクアウトも多いみたいで、
ビニール袋に入った出汁が大量に置いてありました。
 さすがに2軒連続は・・・
・最後の数個は七味唐辛子やソースで味に変化を付けながら完食です。

場所=明石市材木町5-12 
電話=078-912-3508

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初コメ失礼しますm(_ _)m
もうメチャクチャ歩いてますよね?(^^;)僕もラーメン食べる時は成るべく歩くようにしてますんで参考にさせて下さい!失礼しました。
はっしゃん
2010/06/06 11:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「明石玉子焼 今中」・明石 歩け!らーめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる