歩け!らーめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 「西脇大橋ラーメン」・(谷川〜黒田庄〜西脇)

<<   作成日時 : 2017/03/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04(土)A
 加古川線の終点で福知山線と接続駅である「谷川駅」から出発して約17kmで、「大橋ラーメン」さんに到着、
 西脇中心部から北へ抜ける峠にお店があり大きな看板が目立ちますね。

画像

 16時半ごろでも店内のテーブル席は半分以上埋まってます、さすが元祖播州らーめんのお店です。
 メニューもシンプルで麺2玉の”ジャンボ”と並の”特製”と”ごはん”のみです、

 ”特製ラーメン”\680円をオーダー、

画像

 さっそくスープを一口・・甘〜い!これまで食べた播州ラーメンの中で一番甘い気がします。
 これが元祖の味なんでしょうね〜なんでも紡績工場で働く女工さんたち向けの味なんだとか?
 今は紡績工場もなくなりましたが、陸上で有名な”西脇工業高校”があるのはそんな歴史的背景でしょうね。
 さて〜次の電車までかなり時間がありますし、ゆっくり歩いて「西脇市駅」へ向かいます。 

場所=西脇市上野字大谷山432-7 
電話=0795-23-5800 
参考=http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280404/28001391/


 本日後半・・12:48 谷川駅着、次の加古川線西脇市行きは15:13です。
 谷川駅を出発・・
画像

 しばらく歩くと、丹波から西脇市黒田庄へ篠山川はこの先黒田庄町小苗で加古川と合流します・・
画像

 なんだか愛嬌のある船町口駅舎を通過・・
画像

 本黒田手前で黒田城址へ近道します・・
画像

 途中お社がみえましたので一礼し・・
画像

 おなじみの動物除けゲートを通って、
画像

 少し歩くと庭で作業中のおじさんがいきなり道を指示してくれます。大河ドラマの時はかなり人が来たのでしょうね〜教えられた道の先にあったのが、官兵衛の生家跡〜
画像

 黒田城址へ上り・・今は小さな神社になってます・・
画像

 黒田庄を眺めながら小休止して
画像

 急斜面にたくさんの鳥居がある参道を真直ぐ降りて、
画像

 田起しの進む村からみた・・
画像

 旧街道「蓬莱峠」へ向かう途中に滝尾神社の大きな鳥居がありました・・
画像

 小さな峠です・・
画像

 峠に地蔵さんがいて峠の南側に名板がありました・・
画像

 前坂地区のため池から峠を振り返りました、中央付近の一番低いところに峠道が通ってます。・・
画像

 大門地区にまたしても兵主神社の大きな鳥居を発見・・
画像

 日本へそ公園の手前で加古川沿いを歩いて
画像

 駅の北側、線路と加古川に挟まれた場所に、日本のへそがあり大きな石が置いてありました・・
画像

画像

日本へそ公園内を歩いて南へ・・
画像

公園を出て次の橋を渡って加古川西岸へそのまま真直ぐ山沿い〜峠道へと上がって行きます。
けっこう交通量の多い道の峠の南東に「大橋」さんがありました。

大橋さんからは、少し遠回りして「西脇市駅」まで・・
画像


 本日の行程
画像


 加古川駅で、新快速への乗り換え時間が20分あったので、ちょっと一杯
 姫路まねきの”えきそば”が食べられる、「麺処木八 加古川店」さんへ〜改札内と駅舎の外から入れます。
 ”えきそば(天ぷら)”\360円を、細くてやや黄色がかった麺にうどんだしです。

画像

場所=加古川市加古川町篠原町87-2 加古川駅舎内 
HP=http://www.maneki-co.com/ekisoba.html



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「西脇大橋ラーメン」・(谷川〜黒田庄〜西脇) 歩け!らーめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる