「一刀流らーめん」石橋阪大前

2020/07/12(土)

 「凜」さんから能勢街道を歩いて帰ろうとそてへ出たタイミングがちょうど駅方向の諡号が青になったタイミングで思わず渡ってしまいました。
 そのまま南へ進み・・ついでに様子を見に「一刀流」さんへ
 営業はされてますが、店内にはカウンターに一名様のみとやや寂しいですね。
 カウンター奥のエアコンの前に座ります、店主がリモコンで冷風を最強にしてくれます。

 オーダーは、”超煮干醤油らーめん(太麺)”\870円です。

200712_石橋_一刀流らーめん_超煮干醤油らーめん⑨太麺a.JPG
 出来上がったタイミングでエアコンの設定を戻して・・頂きます。
 鶏ガラに煮干しのクリアーなスープは変わらず良い出来です。
 ちょっと醤油の辛さを感じましたが・・しかし客足がイマイチです。



2020/02/01(土)
 ”濃厚さば醤油”\850円です。”牡蠣煮干し”はまだ有りませんでしたが、おいおい作る予定はしているそうです。

200201_石橋_一刀流らーめん_濃厚サバ醤油④.JPG
 やっぱり新人アルバイト君を使いながらボチボチ営業中ですので少々時間が長くなる場合も~、
 清湯スープの醤油らーめんがメインのお店で諭一の濁り系です、鶏に鯖節、昆布の濃厚スープですナカナカ旨いのです・
・しかし最近・・私の血圧が高めなんでスープまで完食は出来ませんでした~残念です。

200201_Map_石橋_一刀流.JPG



2019/07/13(土)
 なんかショボイ雨なんで~強引に出かけましたが・・石橋で久々の「一刀流」さんへ着いた時にはしっとり濡れて寒いくらいで・・

 ”超煮干醤油らーめん(太麺)”\820円で・・

190713_石橋_一刀流らーめん_超煮干醤油らーめん⑧太麺t.JPG
 煮干しと地鶏の旨いスープにこの店では太麺になるもっちり麺を美味しく~ 完食です。
 この後ももう少し歩きましたが・・トータル90分ほどで終了です。



2018/12/02(日)
 秋の限定です私は3年目3杯目になりますが、

 今年DXはありませんでした~通常の”濃厚サバ醤油”\800円・・

画像

 濁りあるまったりとしたスープです鶏、さば、昆布のバランスが良いのか?濃厚感はありますがドンドン飲みたくなるスープで、パッツンした細麺に勝ちすぎておらず良いですね~
 今年は”牡蠣煮干し”は作ってないのかな?
 フロア担当の新人さんが入ったばかりな様で・・人を使うのは大変だよね~

画像



2018/02/03(土)
 家から4.78km、池田彩麺から約30分、午後気温が上がってきましたね~歩いてるとじんわり汗ばむ感じです。

 石橋で休憩です・・店主一人で営業中・・少し時間がかかりますが良い休憩ですから~

 今回は~”超煮干醤油”\780円をあっさり細麺です。

画像

 煮干し風味のキレのある醤油スープにぱっつん系細麺が良く合いますね~香味油も問題なしです。



2017/12/17(日)
 寒いですが~「一刀流」さんの煮干し醤油を~と出かけましたが、
 秋限定の濃厚サバ醤油の希少な限定のデラックスが有るって事で~、

 ”濃厚サバ醤油DX”\990円・・去年も食べてましたね~旨くて完食しましたからね。

画像

 一刀流さんには珍しい濁り系スープで、意外と塩分控えめで旨いですね。
 DXはその上に”牡蠣煮干し”と”煮玉子半身”のトッピングです。この牡蠣が特別なんです、味が濃厚ですでも生では有りませんから臭みは無いんです、かなりやっかいな下ごしらえなんで旨く出来ない場合はDXの提供が無いってことで、今日は運が良かったのかな。
 現在の鶏ガラスープの出来も自身最高だとか~
 年内は24日臨休後12/30まで休まず営業だそうです。



2017/09/03(日)
 「一刀流」さんへ一番に入店です、やはり一人営業が続いているようです、テーブルを一つ撤去して待合席にしてますが、それでも席数が多く提供には時間がかかります。

 ”超煮干し醤油”\780円の太麺です。

画像

 スープの煮干し感はしっかりありますが~なぜ?”焦がしネギ油”が使われてます・・間違ってない?いままで無かったですね、煮干し風味が焦がしネギの風味でマイルドになってる。



2017/04/23(日)
 能勢街道へ戻り石橋へ今日は”春団治まつり”でした~商店街も人出が多いです。
 お口直しの一杯は、

 ”超煮干し醤油らーめん”\760円・・

画像

 現在店主の実質一人オペ(ご母堂が応援に入ってますが)なんで少々お時間が係ります・・
 煮干し魚介に鶏ガラ少々のスープに煮干しオイルで風味たっぷり、低加水の極細麺がスープを持ち上げつつ良い歯ごたえがあり旨いです。
 煮干し感たっぷりでも雑味の非常に少ないスープが大好きです。
 日向は暑いくらいの天気です、日陰の多そうな道を歩いて戻ります。

画像




2017/03/12(日)
 ”つけ麺ひやあつ”\850(並240g)、細めの麺は冷水でしっかり〆られて、しっかりとした食感です。

画像

 つけ汁は鶏ガラに節系メインな魚粉が入った醤油、具材は小皿で大き目のサイコロ切りのチャーシューが旨い、麺が多いので最後はちょっと飽きるかな。
画像


画像




2016/11/20(日)
 紅葉の写真でも撮りに行こうかと思いながら、時折小雨がぱらつく天気ではテンションも上がらず、ぐずぐずと・・
 正午も近くなって、徒歩トホと石橋まで・・
 店に入ると、限定のポップには”ヤングまぜめん(並270g)”とありまして・・

 迷わず・・”超煮干し醤油(太麺)”\760円をオーダー・・久しぶりな気がしますね・・一番人気の品ですが~

画像

 なんだか以前より煮干しの風味が強くなった気がします。 
 聞くところによると、煮干し油などの煮干しに変化は無く、鶏ガラスープを少し変えて煮干し感をアップさせたそうです。
 スープを完飲しそうになりました・・



2016/10/30(日)
 今回こそ”煮干し醤油”のつもりで・・したが、

 限定”濃厚サバ醤油らーめん”\760円・・

画像

 茶色く濁ったスープにサバ節の濃厚な旨みがしっかり、伊勢産のアオサ海苔が良い香りで、
 パッツン系細麺も良い歯ごたえで、濃厚系なのに・・気が付いたら完食!




2016/07/02(土)
 なんあか~突然の熱帯夜・・真夏はやっぱり・・もう冷やし始まってるよね~

 ”冷やし魚介らーめん”\840円・・
画像

今年は9種の魚介スープに・・何の9種か判りませんが~良い感じですね、鶏レアチャーシューらしいですが・・どう見ても鶏のタタキですね。 その他なすびや煮玉子などほぼ去年と同じですね。
画像




2016/04/03(日)
 煮干し醤油のつもりで寄ったのですが~
 見た目だけ流行の”台湾まぜそば”にしてみましたってことで、店主おすすめの・・

 ”鴨だしまぜそば(小ごはん付き)”\930円・・を、
画像

 汁ダクですね~温ぶっかけかな。
画像

 麺は全粒粉の入った平打ち麺180gで・・多い気がしましたが~
 濃いめの鴨だしが旨くてするするっと・・追い飯まで完食してしましました。



2016/01/30(土)
 ”うまくちラーメン+ねぎ”\780円・・・
画像

 なんか・・・白菜の甘み、旨みが欲しくなりまして、”ねぎ”追加はよけいでしたが~
 スープにも白菜の味がしっかり!



2015/07/25(土)
昨夜は午前様で、今朝は遅く・・・・とにかくお出かけ・・「冷たいの」ってことで、

 ”冷やし魚介らーめん”\800円を・・今年は”鯛煮干し”をプラスして良い仕上がりに・・
画像

 私の舌ではよく判りませんが良いお味ですドンドン飲める冷製スープになってますよ、そして加水率低めの細麺がしっかり冷水でしめられて、パツパツコリコリな感じで独特の食感がありおもしろいですね、鶏チャーシューの上に乗せられた梅干しの果肉を半分くらい食べ進んでから口のリセットに、そしてスープに果肉を溶かして酸味をプラスして完食です。



2015/06/28(日)
 昨夜は早く寝て、今朝は早く起きて、二度寝して起きたら正午前・・家の中は無人・・
 特製野菜ジュースとサラダを食べて・・とにかくお出かけ・・
 「一刀流らーめん」へ
 午後2時近くカウンターに空席がありまして、「冷たいメニュー」が無いってことで、

 ”超煮干し醤油(太麺)”\750円を・・
画像

 超が付きますが、ほどよい煮干し風味です、
 麺は太麺となってますが、こちらのお店の通常の麺よりちょっと太い程度なんですけどね。




2014/12/14(日)
 煮干しらーめんが食べたくなりました~
 投票をすませて出発

 石橋の”一刀流”さんで・・メニューを確認
画像

 ”超煮干醤油ラーメン”\750円・・
画像

 通常の”煮干醤油”に、煮干しの香味油がプラスされて風味がパワーアップです・
 煮干しを焦がさないように低温の油で?時間・・・自家製ですって
 今回、初めて太麺を選択・・太麺とは言うもが~ レギュラーより太い平打ち中細って感じですが
 ”中力粉”メインの麺で、スープと良くあってますね・・
 チャーシューも豚の甘みを感じる良いできです。

 なんか~巡回コース? 歩く道は微妙に変えてますが~
 「麺野郎」さんの”醤油らーめん”\700円
画像




2014/11/1(土)
 朝・・起きたら雨!・・二度寝して
 昼ちょっと前に、家を出て・・・池田駅前のらーめんフェス・・
画像

 今年は少々寂しいかな?「一刀流」さんも出て無いし・・スルーして

 石橋・・「一刀流らーめん」さんへ・・昼営業が12時からになってから・・ご無沙汰でしたが~
画像

 お気に入り~”煮干醤油あっさり” 720円
画像

 見た目・・色が黒いですが、決して辛くないですよ
 煮干がしっかり・・えぐみの出る一歩手前って感じです。
 普通は、細麺ですが・・つけ麺用の太麺も選択可能です。
 チャーシューの油の甘味も良いですね
画像


 続いて・・・
 「麺 野郎」さんの”つけ麺200g” 800円
画像

 つけ汁の中に大きめのサイコロチャーシューが沈んでます・
 美味しい麺を堪能して・・割スープもいただいて、ごちそうさまです
 雨が心配ですが、すこし散歩して帰宅・・12kmほどでした・



2013/09/07(土)  朝~雨~ へこむな~ なんかへこむ
 雨が止むの待ちけれず・・・トボトボ出発
 石橋でちょうど11時半です・・・「一刀流」さんへ 約4.25km
 ・・気に入った

 ”煮干し醤油らーめん(あっさり)+煮玉子”\780・・
画像

 ”あっさり”の方が、煮干しの味、醤油の味が強く感じますかね~? 私の体調?
 でも、好きですね~ ほぼ、レギュラーでしょ
 新しく・・”つけ麺”も登場してました、麺はちょっと太めになるそうで260g
 11月2日の池田ラーメンフェスタに今年も出店しますって宣伝・・・去年は1000杯近かったって
 ”冷やしらーめん”も明日までって事でしたが、今日の天気では遠慮します

 能勢街道へ戻り・・・大阪方面へ
 刀根山を越えて、豊中も通過~
 服部で小休止
 三国で14時前・・なんとか、もう一杯いけるかかな?と・・商店街へ



2013/07/27(土)
 家から 4.3km・・石橋の「一刀流らーめん」さんに、久しぶりの訪問です。
 さて・・・”冷やし中華”\800? が~

 ”煮干し醤油らーめん”\700が気になります・・”ねぎ増し”\100で~
画像

 正解でした~ 濃厚すぎる一歩手前の”煮干し”が~ 好きです・・
 細麺が・・スープをしっかり連れてきてくれます。
 私にとっては、石橋ブラック?以来のヒット・・・たぶん人気メニューになる気がしますが~
 少々スープを飲み過ぎましたが・・ まあ、汗でチャラに??
 一刀流から、能勢街道にもどり・・・・
 曇りがちで、風もあるので、まだ増しなんで・・・庄内まで・・18000歩



2013/02/16(土) 
 今日は、腰のあんばいを見ながらリハビリ代わりに・・・約4.5kmを歩いて
 ちょっと・・間があきましたが、やっと2回目の訪問です
   (実は、この間2回ほどふられてますが~)
 レギュラーメニューのもう一つ”生醤油ラーメン”を・・・と思ってましたが

 限定コラボメニューが・・・”石橋黒旨ラーメン”\800 (イシバシコクウマラーメン)
 こっちにしました~
画像

 ちょっと酸味もあって、見た目より辛くないのはもちろん・・・上品な魚介系と鶏の旨味が良いんです
 店主さんが、色々説明してくれましたが~
 酸味の正体は・・・水菜にかかってる黒いのが・・・バルサミコ酢・・だんですね
 そして上品な魚介系の正体は・・鮪節・・・・
 家に帰ってから検索・・・



2012/11/10(土)
 今朝は、色々あって出遅れまして・・・ それが幸いか?
 以前から、気になってた店へ
 能勢街道を歩いて石橋駅前から街道をちょっと離れて、家から4km少々

 ・・「一刀流」さんへ2階です
画像

 店頭の看板・・・1Fはちょっと地下に埋まってますね
画像

 はい、店内に入って・・・さて!2択ですけど
画像

 私の好みは、やっぱ”白菜入”~でしょ

 ”うまくちラーメン(白菜入)”\680・・ 
画像

 甘めの醤油コンソメ風スープですね、悪くないです。
 麺は細麺で、スープに対してけっこう量が多いように感じましたが、湯切りもしっかりされておりOK
 もうひとつの”生醤油”も・・・

場所=池田市石橋1-8-10 2F
電話=072-763-1110
定休=決まってませんが、月に2~3回おもに火曜に休みをもらいますって言ってました。

 食後のお散歩~
 箕面川を下り、猪名川へ・・・
画像

 猪名川を下り、藻川へ・・・久々に”ヌートリア”に出会いました。
画像

 川を離れて、JR尼崎へ
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント