「醤油と貝と麺そして人と夢」塚本

2020/03/28(土)
 JRも空いてますがさらに人の少ない東西線を利用して御幣島駅から塚本へと歩きます、
「人と夢」さんへ今月末で終了する、今年最後の牡蠣らぁめんを戴きに・・

 ”仙台味噌牡蠣らあめん”\950円です。

200328_塚本_人と夢_仙台味噌牡蠣a.JPG
 広島産牡蠣に仙台味噌の組み合わらしいですが~仙台味噌が何たるか知りません・・牡蠣は大ぶりの身が三つです~その他に地鶏タタキが二枚にメンマ、水菜がトッピングされてます。
 麺はパッツン系に近い歯ごたえの有る細麺で量も十分ありました。鶏のタタキはスープの熱で変化するので良いですね。
 味噌スープなんですが、生姜が効いていて大変あっさりした味でついつい飲み過ぎます。
 今シーズン最後の牡蠣になるかな~美味しゅうございました。

 店主さんと少しお話しました、知り合いの居酒屋さんなど飲み屋さんはかなり酷い状況だそうです。
 ここはまだ我慢できる範囲の落ち込みだそうですが、先行き不安ですが~つぶさないように頑張りますって事でした。
 飲食系では出前やテイクアウトの店は好調なようです。
 paypay使えます。



2020/02/11(火)
 本日再び塚本を目指します。腹ごなしに「御幣島駅」から徒歩にて向かいます・・と言っても~ほんの1.3kmほどです~
「人と麺」さんに到着し”牡蠣”くださ~い、

 現在の牡蠣メニューは、”牡蠣釜玉つけ麺”\1000円です。

200211_塚本_人と夢_釜玉麺.JPG
 つけ麺はもちろん熱盛ですが、うどんの様に太い麺では無いので玉子はうまく半熟にはなりません~麺は冷水で〆てないので少々柔らかめですね、直ぐくっ付くので少々食べにくいです。

200211_塚本_人と夢_牡蠣つけ汁.JPG
 つけ汁は良いですね~牡蠣エキスたっぷりって感じです中には大ぶりの牡蠣の身が入ってますし美味しかったです。

200211_塚本_人と夢_牡蠣釜玉つけ麺.JPG
 残念なのは割りスープが用意されてなくてつけ汁を大量に残さざる負えない事・・
 この店のチャレンジは~ヒットでも凡打でも楽しいのが好きです。

200211_塚本_人と夢_メニュー.JPG
場所=大阪市西淀川区柏里3-12-22
Twitter=https://twitter.com/human_and_dream

 ここから十三まで少し遠回りしましたが、4.2kmで本日は終了です。
200211_Map_御幣島_塚本_十三.JPG



2018/12/30(日)
 冬期の限定を戴きに~塚本駅から徒歩2分・・「人と夢」さんで、

 ”牡蠣醤油らーめん”\950円です。

画像

 良い型の牡蠣が3っ乗ってます、牡蠣エキスを閉じこめるように片栗をまぶして加熱してありますね~少し粉が多い気もしますが、しっかりクリーミーな牡蠣の風味が身の中に詰まってます。
 その分スープに牡蠣感は~代わりに”アオサ”が風味をリードしてますね、チャーシューは鶏胸肉であっさりと・・美味しく戴きましたが~やっぱり”牡蠣”が主役よりお客さんになってる感じかな~



2018/02/17(土)
 2周年記念の限定麺がまだ残ってるとのTwitterに釣られて訪問です。

 ”鴨と貝出汁の醤油らーめん”\950円です。

画像

 良いですね~スープが旨いですね~ただ”鴨のタタキ?”・・鴨肉そのものは癖もなく良いですが~より火の通った方が食べよいと感じましたね。
 しかし旨みたっぷり濃厚なスープのラーメンは良い出来の1っ杯だと思います。

 私の好きな牡蠣も捨てきれませんね~
画像




2017/07/23(日)
 めずらしく・・日曜に時間が合いまして、連れと新激戦区”塚本”へ・・

 彼女が”鳥と蛤の塩らぁめん+メンマ”\800+\100+唐揚げセット\220、蛤はこの季節そこそこの大きさがあり出汁もよく出てました。

画像


 私は”阿波尾鶏の柚子塩冷やし”\800+”わさびめし”\150です、

画像

 でも~結局私がかなり食べてます。
 唐揚げも半分、らーめんも1/4~1/3近く食べたかな~お腹いっぱいです。

 で~阿波尾鶏のタタキはレアな肉の歯ごたえがちょっとおじさんにはキツイ、冷製スープのお味や塩加減は良いんですが油が少々気になります~冷たい麺は硬すぎず良いあんばいでした。

 〆の”わさびめし”~わさびに刻み海苔が乗ってるだけですけど~冷製塩スープをたっぷり注いで、
画像

 食欲イマイチなこの季節でもスルスルっとさわやかにご馳走様でした。



2017/07/02(日)
 この暑さです~チェックしてた新店舗は”こってり系”なんで~今日は遠慮して、

 何か冷やし系メニューが有るだろうと訪問しましたが、

 なぜか~

 温かい・”蛤生醤油らぁめん”\850円を、

画像

 ハマグリの出汁がしっかり出てますね~しかも醤油ダレは濃くなくあっさり~まさしく好みのお味でした~。
 トッピングの蛤は3ケですが、おそらく出汁で使った貝の身を細かく刻んだペーストが貝殻に乗せられておりこれがまた良い味出してます、その他トッピングは肉厚の鶏胸肉、メンマ、三つ葉、ねぎなど。細麺との相性も良くて~
 完食できる一杯になってます。



2017/03/25(土)
 訪問5度目でやっと基本メニューの”中華そば”\680円をオーダーです。

画像

 イベリコ豚の薄切り3枚にメンマとネギのシンプルトッピングです、醤油お色濃いめでやや濁りのあるスープで、見た目より甘めですイベリコ豚の脂の甘みが効いてるのでしょうか、スープの味が濃いめでご飯のおかずにちょうど良い味かな。
 次回は貝塩系にもどりましょう。

画像


 直ぐ近くに24日オープンした新店の前には行列!でした~。



2017/03/05(日)
 ”イタヤ貝塩らーめん”\850円なる限定メニューを頂きにJR塚本駅に降り立ち徒歩2分・・
 オーダーして数分で出てきました。

画像

 紐付き貝柱がたくさん入ってます、小柱ですね。ホタテより小さいですがお味は良いです。
 しっとりした鶏チャーシューも好みで、飲み干せるスープがうれしい一杯です。
 少し残念だったのが”エリンギ”かな~歯ごたえは良いですが生っぽさがありました、ひと手間ほしかったかな~ソテーしたり、油通しするとか~



2016/12/29(木)
 朝遅くなりました、JRで塚本まで、駅から2分で到着・・

 限定の ”牡蠣塩らーめん”\900円・・

画像

 大ぶりの牡蠣のむき身が4っに厚めカットの鶏レアチャーシュー2枚、メンマ、笹切りねぎがトッピングされた塩らーめんです。
 牡蠣はもちろん美味しいですし、鶏胸肉は柔らかくしっとり仕上がっていて中々の出来ですね、しかもこの時期のねぎは甘みもまして柔らかく最高です。
 スープの塩味が最初やや強く感じましたが、結局・・完食できる良い出来でした。

 ランチメニュー
画像

 メニュー
画像




2016/04/24(日)

 日曜なんで軽めの散歩を予定して、JR線に乗って・・2度目の訪問となる「人と麺」さんへ、
 前回の訪問時から気になっていた、

 ”肉そば ”\880円を求めてやって来ました。

画像


 薄切りされたイベリコ豚が目を引きますね、後はメンマ、白ネギ、青ネギ(高井田風?)、麺は平打ちで太めです・・・
 で、イベリコ豚とネギと麺を一緒に口の中へ・・豚の甘みがめちゃ旨で、ネギの辛味がよけいに甘みを引き立てて良い仕事してくれます。
 なんかこの880円はかなり得した感じになりますね・・時々ほしくなりそうです。




2016/02/20(土)

 今日は雨天・・家でおとなしくしてるつもりが、出かける用事が・・で、ついでに
 今月オープンの新店?移転?のお店に立ち寄りました・・JRに乗って
 JR塚本駅から、雀さんのある通りを西へ少し

 「人と麺」さんへ

 貝の旬にはまだ早いのは判ってますが・・あえて、

 ”鶏と蛤の塩 ”\800です。

画像



 はやり蛤の実は小さいですが出汁はちゃんと出ます良いスープになってます、細麺をすするのに貝殻がじゃまですね(笑)、鶏肉も悪くなかったです。
 細麺がけっこう詰まってまして・・今回は少々湯切り不足でしょうか?食べ進むと・・スープ完飲できませんでしたが、
 中華そば、肉そばも美味しそうだったんでまた行きたい店ですね。


場所=大阪市西淀川区柏里3-12-22 
電話=06-6472-8186 
参考=http://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27090343

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント