「山陰街道13」出雲来待-今市/「かみあり製麺」「黒崎」「荒木屋」出雲大社

2017/05/01(月)
 本日は、来待駅から出雲市まで23.4Km+出雲大社です。
画像

 今日はちょっとゆっくりです、しっかり朝ご飯
画像

 天気が少々気になりますが、朝9時過ぎに来待(キマチ)駅から出発し
画像

 それらしき道を西へと、
画像

 低い峠を越えて
画像

 宍道駅にてボランティアの方々がお掃除中のトイレを拝借しました。
 街道へ出て西へ、直ぐに「八雲本陣」があります・・
画像

 「重要文化財 木幡家住宅」の説明です。
画像

 町を抜けて、R54高架の手前で線路を南へわたり高台へこんな道が好きですね、
画像

 視界が開けると・・天気さえ良ければな~出雲空港方面です。
画像

 R9へ下って、史跡「伊志見(イジミ)一里塚」を過ぎると、
画像

 見えてきました。 一度通過して長い信号を待って国道を渡り、すこし引き返すと
「かみあり製麺」さんに開店5分前に到着です、
画像

 私の後ろに3人ほど並んだところで開店、入って直ぐ右の券売機で左上の”しじみ塩らーめん”\720円を選択・・
画像

 スープに濁りが有りますね、しじみは茶こしに入っており麺をすするじゃまはしません、その他のトッピング玉子半身とアオサ、ネギのみですね。
 お味はバターにニンニク少々特に香りはありません・・麺は低加水の細麺、途中にしじみの身を外してみました、
画像

 麺は少々延びましたが一気に食せます。美味しかったですが、もっと”シジミ”の癖の強いスープが面白い気がしますが・・
画像

場所=出雲市斐川町学頭1815-1
Twitter=https://twitter.com/kamiari_seimen
参考=https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32003589/

 最寄り駅の「荏原(ショウバラ)」まで徒歩10分ほどです。
画像

 この先、近世の街道おなじみの大曲?クランクの最後この先左折して直江を目指します。
画像

 直江宿への入口です・・
画像

 こんなのも雰囲気ありますね・・
画像

 「直江一式飾り館」江戸時代から続くなにやら・・
画像

 直江駅近くから道が?・・神立橋へ・・
画像

 由来です・・
画像

 斐伊川下流です、川幅広いですね~
画像

 大津町のそれらしき道を進み、高瀬川沿いにしばらく歩いて・・
画像

 今市町から出雲市駅へ・・
画像

 出雲市駅で少々時間があったので、駅舎内にある「そば黒崎」さんへ、
画像

 メニューの中から、
画像

 まだ未食の”釜揚げそば”\610円を、
画像

 そば湯に麺とつゆ、薬味を乗せて食べるそばで出雲大社周辺での屋台が発祥って事です、旧暦10月の神有祭の少々涼しい時期のそばですね、追加のつゆが付いて来ますのでお好みで調整できます。出汁の味を楽しむよりそば湯ごといただく健康食と思って食べましょう。
場所=JR出雲市駅1F
参考=https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000234/

 一畑電鉄で出雲大社を目指します、いつの間にか快晴です。
画像

 川跡駅で乗り換えて、
画像

 出雲大社前駅から出雲大社へ、
画像

 月曜でも中々の人出で・・
画像

画像

画像

画像

 本殿まで行きお参りして・・
画像


 そば「荒木屋」さんへ遅い時間で外待ちこそ有りませんが店内にはけっこうな客がはいってます。
画像

 メニューから、
画像

 ”割子三代そば”\1090円です。
画像

 一枚目が生玉子、二枚目がとろろ、三枚目が素、順に薬味と残ったつゆを移しながら食べて行きます、やっぱり”そば”は今回の旅で一番な気がします、風味と歯ごたえが良いですね。
場所=出雲市大社町杵築東409-2
参考=https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000004/

 帰りは路線バスで出雲市駅前へ
画像


本日は40797歩・・

 今市の繁華街で比較的駅に近い場所にあった「呉竹寿司」さんで夕食です。
 ”特にぎり(10貫)”\2500円、”茶碗蒸し”、追加”あじ”、”生中”x2、〆て税込み\3920円なり。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント