「山陰街道22」長門篠目-周防山口湯田温泉

2019/05/03(金)

 本日は
画像


 朝6時に起床して、6時45分オープンの朝食会場へ2分前に行くもすでに行列、朝食は~サラダ、ごはんに味噌汁、海苔、ゆで卵、納豆など~
画像

 予定通り9時32分の列車に乗って、次の山口駅で違うホームからの乗り換え・・

 なんと乗った列車が元来た方向へと走りだしました~大失敗です。再び湯田温泉駅へ1時間後の列車で篠目へ
 1時間の遅れは・・工程的には問題ないのですが~狙ってたらーめん屋さんには間に合いません・・残念!

 11時14分篠目駅を出発です。
画像

 ちょうど正午に「自然のまんま屋」さん到着、ここから先は峠越えでしばらく飲食店はありませんから・・
画像

 暖簾は出てるが~店の入り口の札が”Close”になってます~えらい事です~しかし中に人の気配がありますので、扉を開けてみると~やってました~表の札をセルフで”Open”に裏返して無事入店です。

 ”いのししうどん”\700、”おにぎり2ケ”\200円です。
画像

 普通のおうどんに、甘辛く炊いたいのしし肉をトッピングしてあり、匂いも癖もあまりなくて少し硬めな豚肉が乗ってる感じかな~小ぶりのおにぎり2個はプレーンな塩むすびに海苔でした。
画像


 峠まで2km弱なんですが、傾斜がきつくて23分もかかりました。
画像

 ここから、周防国です・・
画像

 下りの傾斜も半端なくきついです、特に国道を渡って宮野大峠バス停
画像

 からは真下に降りていく感じで怖いくらいの傾斜でした。 写真だと・・
画像

 途中・・ヘビが道の真ん中で~
画像

 杖坂川・・水が綺麗ですね~
画像

 峠から80分ほどで宮野石丸地区に到達し石丸公会堂の軒先で一休みして、なにやら大きな木が見える方へ・・
画像

 「竜王社のムクノキ巨樹群」との看板がありました。
画像

 今日も気温が上がりばててきました。
画像

 宮野駅近くのファミレス「Joy Full」さんで休憩します。ドリンクのみは気が引けまして”チーズケーキ”と”ドリンクバー”のセットで、
画像

 45分も休憩~

 街道は商店街へと続きます、
画像

 その手前に「中華そば 江戸金」さんが有りましたが、”本日は売り切れました”の張り紙・・
画像

 商店街のアーケードは10分ほどで終了です。
画像


 湯田温泉では”維新街道”なる標柱が有ります。 北へ上がれば宿泊しているホテルですが、
画像


 少し直進して大きな通りを北へすぐにある「来来亭・山口湯田店」さんへ
画像

 ”らーめん”\650円(麺は硬め、ねぎ多め、醤油少なめ)を単品で、なじみのお味です。
画像


 温泉街を一回りしてホテルへ戻り・・お風呂へ

 ホテルで休憩してからの再起動・・「初代 山ちゃん」さんへ”山口ちゃんぽん”とはいかがなものかと訪問です。
画像


画像

 オーダーは”たっぷり野菜ちゃんぽん”\800円と”一口餃子”\280円(税込)です。

 「野菜ちゃんぽんにはワサビが入りますがよろしいですか?」と問われましたが~

 ”はーい、大丈夫です。”と返事はしたものの~

画像

 たっぷり野菜の上に・・錬りワサビが大量にトッピングされてますね~・・スープはライトな豚骨白湯
画像

 麺は~ちゃんぽん麺では無いですね・・

 錬りワサビを直接食べない様に、スープに溶かしながら食べ進めると、
 いや~山葵が油を中和する様な効果かな~けっこうサッパリ食べられる一杯でした。


コンビニ経由でホテルに帰ります。・・明日は最終日・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント