「山陰街道23」湯田温泉-周防小郡(新山口)/ 三久ラーメン

2019/05/04(土)

 本日最終日です、新山口駅まで最短10kmほどの工程です。

画像

 今朝はゆっくり8時半ごろに朝食会場へゆで卵や納豆、海苔などは品切れのようですが・・混雑なしでゆっくりと・・
画像


画像

 温泉街から街道へ出てからは、ほぼ真直ぐ南西へ退屈な道をしばらく歩き、山口線の踏切を・・超えて、
画像

 大歳駅近くで吉敷川沿いへ・・
画像

 珍しいですね~サクランボが沢山、しかも川沿いに10本ほどありました・・これは鳥さんたちと取り合いですね。
画像

 しばらく行くと椹野川(ふしのがわ)に合流して
画像

 川沿いは歩行者自転車専用路となり「山口秋吉台公園自転車道」の標識が出てきました。
画像

 ちょうど良いのでこのまま進みます。 時折自転車に出会いながら快適に・・
画像

 仁保津を過ぎて中国自動車道小郡ICあたりで川沿いを離れて線路を潜り、
画像

 9号線の歩道へと・・
画像

 上郷駅近くの地下通路を渡って
画像


 「三九ラーメン」さんへ訪問です。

画像

 オーダーは”ラーメン”\570円です。紅ショウガを乗せて・・

画像

 豚骨(鶏ガラ)醤油スープに中細麺、トッピングはネギ、メンマ、チャーシューと至ってシンプルですが、この味で価格は魅力的ですね。
 ここまで8km少々歩いてますから、お味も濃く感じませんし・・単品では少々物足りませんが~

 もう少し9号線を歩き、秋吉台方面へ向かう自転車道とも別れて、下郷柳井田の交差点から旧道へ・・
画像


 15分ほどで・・山陰道の終点となります追分に到着です。
画像


 2009年の記録(https://walking-noodle.at.webry.info/200905/article_2.html)

 当時に取った説明板の写真を合成しました↓
画像

 現状はかなり読みにくくなってました。

 さて終点を確認しましたので新山口駅から帰阪しますが、新幹線の予約時間に余裕を取りすぎました~しかも変更不可の割引切符なんで・・まずは真直ぐ進みます。

 再び9号線に合流してそのまま歩道を進み、跨線橋の左側道に入ったところに「中華そば 壇」さんが・・
画像

 期待していた煮干しラーメンの店でしたが~お休みでした~営業は5月7日からって書いてありました~
 9号線の跨線橋を渡って新山口駅南口(新幹線口)へ向かいます。
画像


 駅舎の1Fに出店している店舗の中で豊富なメニューで少しゆっくり出来そうな「長州屋」さんへ

画像

 昨年は「瓦そば」を戴きましたが、”昔ながらのナポリタン”\850円・・券売機が設置されており内税で小銭不要となってました。

画像

 お味はもちろん食堂のナポリタンです、ケチャップはあまり濃くは無く、麺は柔らか過ぎず・・

 小腹を満たしてゆっくり休んで新幹線へ
画像



  新大阪から阪急三国駅まで2kmほどをゆっくり歩いて・・

 三国から2駅、服部天神駅で下車、徒歩2分「堀川」さんで煮干しの効いた一杯を・・

 ”煮干しそば”は売り切れてましたが、

 ”塩そば”\850に”チャーシュー”\350円をトッピングして・・

画像

 十分満足の出来る一杯です。

 ふたたび服部天神駅から帰途に・・

Twitter=https://twitter.com/chu_hori


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント