「中華そば 鍾馗 東三国店」~「手打ち麺 やす田」新大阪

2020/06/20(土)

 2011~2012に東三国にあった「鍾馗」さん (https://walking-noodle.at.webry.info/201103/article_4.html )
 が支店として帰ってきたようなので、阪急三国駅から徒歩17分で訪問してきました。

200620_東三国_中華そば 鍾馗 東三国店.JPG
 店内に入り直ぐ右に有る券売機で、

200620_東三国_鍾馗 東三国店_券売機.JPG
 ”特製中華そば”\1000円を購入しゆったり間隔のカウンターへ・・

200620_東三国_鍾馗 東三国店_特製中華そば.JPG
 見た目は良いですね~大きなレアチャーシューは2枚重なってました。
 バラの煮豚が一枚、板海苔、煮玉子、メンマ、カイワレ、玉ねぎのみじん切りがトッピングされてます。
 麺は長野県産小麦を使用した自家製麺らしいです。
 鶏ガラ醤油スープも悪くない出来栄えです、ただ玉ねぎにちょっと苦みを感じましたが、全体に塩味もあまり高く感じませんでしたので、スープまでほぼ完食です。
 ただ長野の本店のイメージとは少し違った印象は有るかな・・
 https://walking-noodle.at.webry.info/201708/article_2.html
 https://walking-noodle.at.webry.info/201608/article_1.html

 場所=大阪市淀川区東三国6-21-30
 参考=https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27117730/ 


 新大阪東口まで歩いて、気にはなってるお店へ「やす田」さんへちょうど昼時とあって満席待ち有り状態でした、
 店頭で少し待って入店・・

 変わらず店主一人で対応中・・一度に2杯ずつ調理されて・・

 ”イリコの塩”\750円です。

200620_新大阪_手打ち麺 やす田_塩(イリコ)⑥.JPG
 見た目も出汁も変わってませんね、手打ち麺はちょっと硬めの食感で手もみ縮れ麺ですたっぷりの出汁と一緒に啜ります・・
 最近は歯も弱って来てるのかもう少し柔らかい食感が好きなんですが~
 まだお客さんは以前の6~7割程度だそうですが、とりあえず元気に営業中でなりよりです。 

200620_新大阪_手打ち麺 やす田_メニュー.JPG
 過去記事=https://walking-noodle.at.webry.info/201109/article_6.html

 場所=大阪市東淀川区東中島1-21-2 
 参考=https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27060153/

200620_新大阪_手打ち麺 やす田.JPG

 ここから阪急三国まで歩いて帰ります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント