歩け!らーめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 「中華そば 堀川」・服部天神

<<   作成日時 : 2018/07/14 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/14(土)
 今日の暑さは尋常じゃないよ〜歯医者さんの予約さえ無ければ絶対外へ出たくない・・が、
 外出したかぎりは〜がっつん煮干しを求めて、「堀川」さんへ・・
 価格改定したそうです、大好きな”いりこそば”もレギュラー入りです。

 本日は、”いりこそば”\850+”チャーシュー増”\350円です。

画像

 タレは醤油に、いりこ濃度は少し低下したかな〜それでも北摂最強だと思いますよ〜旨いね〜チャーシューも過度の味付けは無く、ちょっと厚めのスライスなんです・・良い感じで食べやすくなってます。
画像




2018/06/23(土)
 雨は出無精には大敵ですね、なんとか駅まで・・ノーアイデアで各駅停車に乗ってから〜決めました。

 服部天神で下車して2.5分で「堀川」さんへ、

 限定の ”冷やし魚そば”\800円を・・

画像

 見た目は変わりませんね、煮干しや節系のスープに鶏油を合わせてますが、少々油の融点が高い感じが引っかかりますね、 麺は良いですね〜低加水の細麺が少なく感じるくらいです、甘辛い醤油だれに合うのかな〜
 私の口には少々濃すぎて飲み干せませんが〜
画像




2018/05/12(土)
 本日の目的地まで服部天神から2.6kmで、便利の良い「堀川」さんへ立ち寄り、

 今回もやはり〜8杯目の”いりこそば”\850円です。

画像

 今日のチャーシュー出来が良くて増しにすれば良かったかな〜
 ”冷やしラーメン”始まってましたよ。

 プラプラ歩いてグランドへ・・かろうじて勝ちました。
画像




2018/05/03(木)
 連休なんでかな〜今日は、暇そうでした。

 ”つけ麺”\850円

画像

 麺もスープも変化なしかな〜つけ汁の中に沈んだチャーシューは分厚いへた部分がゴロゴロと〜
 しかし甘めで独特な醤油ダレ・・塩ダレバージョンも希望〜

スープ割〜
画像




2018/04/07(土)
 服部天神駅で途中下車で、

 やっぱり「堀川」さんの

 ”いりこそば”\850円+”チャーシュー増”\300円、

画像

 店内には”伊吹いりこ”の箱も積んであります、煮干しが1杯当たり130gのマニアックな味で・・癖になります。

Twitter=https://twitter.com/chu_hori 



2018/03/17(土)
 冬メニューがそろそろ終わりに近づいてるようなんで、一度は食べてみようと、夜営業時間に訪問です。

 ”こく辛そば”\850円です。

画像

 写真では違いが見えませんね(笑)・・辛みそ+背油ですかね、
 ピリ辛ですが背油の甘みが協調されたスープで煮干しは隠れています。
 かえって煮干したっぷりの”いりこそば”が恋しくなりました。
 ”いりこそば”はまだ続くでしょうね?
画像




2018/02/17(土)
 こちらも”いりこそば”が塩ダレに変更してさらに”煮干し増量”とのtwitter情報を見ての訪問です。
 直前に若者数名の団体さんに先を越されまして〜まあ店の中に入れば暖かいので問題なしですが、
 少し時間が掛かりますが〜

 六杯目の”いりこそば”\850円は塩ダレ仕様だと確認済みですが〜

画像

 見た目はわかりませんね〜濃厚な煮干しスープは茶色く濁ってますから〜北摂最強の煮干しスープです、マニアックな一杯になってますね、ただ私には少々塩気が強く感じました、ぱっつん系細麺との相性も良いしね〜茶色が勝ちすぎてますから緑の青ネギなど少し加えれば見た目もよくなると思いますけどね。
 まあビジュアル以上に煮干しガッツンな1杯に満足です。

Twitter=https://twitter.com/chu_hori



2018/01/20(土)
 「服部天神駅」から徒歩2分で到着です、壁のポップにまだ有りましたよ〜

 ”いりこそば”\850円〜に+”チャーシュー”\300円を追加しました。

画像

 5枚のレアチャーシューは手切りなんでやや厚めです1枚\100円になります・・
 ちょっと苦みの出た濃厚な煮干しスープを堪能しつつ肉タンパクをしっかり補給です。



2017/12/23(土)
 今回も曽根からです〜そして〜

 再々再の”いりこそば”\850円

画像

 今日も濃い”いりこ出汁”ですね〜良い苦みもあり〜の〜ぱっつん細麺との相性も良いです
 レアチャーシューの出来も良かったです。 レギュラー入り希望〜
お正月は元日のみ休み、期間中は昼営業のみ



2017/12/02(土)
 曽根から一駅、わずか14分で「堀川」さんへ、まだ有りました〜再々の”いりこそば”\850円です〜

画像

 今日のスープは前回より苦みがやや少なめですが、やっぱり旨い!



2017/11/18(土)
 庄内から一駅、わずか20分歩いて「堀川」さんへ、

 再び”いりこそば”\850円を〜

画像

 今回の”いりこそば”は若干濁りが増して〜苦みが強くマニアックに傾く一杯です、
 煮干しは煮干しは同じですが炊き方を変えて、”苦み”アップを狙ったそうです。
 この煮干し感は北摂で一番かもしれませんね〜是非ともレギュラーメニューへ昇格してほしいですね。
 今夜はもう一駅歩いて終了です。



2017/11/03(金)
 店内には煮干しや伊吹いりこのダンボールが置いてあり・・豊かな香りが漂ってますね〜
 オーダーは〜
 現在の限定・・”いりこそば”\850円〜です。

画像

 煮干しがメインの魚出し100%のスープですね〜 ちょっと苦みも有るんですが、ずっと旨みが勝ってます
 パッツン低加水の細麺との相性も良いですね
 もちろん、スープまで完飲です。



2017/09/10(日)
 14時少し前に入店、お客は3組5名でしたが、私の後から続々とご来店、

 ”塩そば”\800円・・

画像

 今日の”塩そば”は煮干し風味が乏しく感じます。私の体調がまだ鼻が効かない様です・・



2017/08/11(金)
 平日限定だった”冷やしもりそば”\800円です、8月の猛暑をうけて現在は限定解除中の様です。

画像

 麺はらーめん用細麺を使用してます、丁寧な盛りつけは変わらずですね、麺は冷やしすぎない常温からやや低めな温度です。
 つけ汁はしっかり冷やされた冷製醤油スープで煮干しの風味も良い感じで、中にらーめんと同様のチャーシュー、メンマが沈んでます。
 1.5玉の麺はスルスルとあっと言う間に完食です。
 陽が沈んでも蒸し暑さは収まりませんが、なんとか消費しなくては〜なんとか二駅歩いてダウンです。



2017/07/16(日)
 今週も〜「堀川」さんへ〜レギュラーメニューの〜”塩そば”\800円です、

画像

 レアチャーシュ-も良い具合ですね、パッツン細麺も好みですし〜煮干しの効いたこのスープも好き〜 惜しむは色取りに緑が欲しいね〜



2017/07/08(土)
 未食のレギュラーメニュー ”つけめん”\850円を〜

画像

 ゆで時間7分程度?の太麺ですね〜丁寧な盛りつけも好感度大です、黒い粒も見えます、今までとまた違った中々旨い太麺です。

画像

 つけ汁はレギュラーの醤油そばと共通の醤油だれの濃いめバージョンですね、中にメンマとチャーシュー2枚が沈んでました。
 独特の甘味を感じるオリジナリティーのある醤油ダレでつけ汁ですが塩味はあまり強く感じませんから、麺長短めの太麺をどっぷり浸けてもOKなタイプになってます。
 最後のスープ割りでは、柚子をプラスして熱々で提供しくれます〜ちょっと薄味オーダーで完飲〜

 次週はお手洗いの改修工事の為・・お休みです。
画像




2017/06/17(土)
 壁のポッフの限定”溜まり醤油”\850円で太麺200gにブラックペッパーです。

画像


 煮干しの効いたスープに、溜まり醤油とたっぷりの黒胡椒です〜 酸味もあって塩味は強く感じませんが〜
 食べ進むにつれて、胡椒の辛さがじわじわ効いてきます、おかげで200gの麺もすんなり平らげ・・
 しかし〜大きな粒胡椒が歯の隙間に〜

画像

 冷やしの季節〜”盛り”・・



2017/05/27(土)
 前回は壁ポップメニューだった”塩そば”\800円がレギュラーに昇格していました。

画像

 しかもチャーシュ-が今時のレアになってました。パッツン細麺も良いですね〜後は色取りかな
 壁のポップ・・限定は”黒醤油”\850円で太麺200gとなってましたので遠慮〜
画像




2017/02/11(土)
 蛍池から少し遠回りして服部へ6km弱・・3度目の訪問になります、
 
 壁のポップにあった限定”塩そば”\800円を・・

画像

 見た目は薄口醤油って感じですけど、こだわりの素材の出汁なんでしょうね〜煮干しの風味も良い感じで、飲み干せる旨いスープです。
 トッピングはシンプルでもう少し色が欲しいですね、チャーシューは少し硬めですがマズマズのお味です。

画像




2016/06/04(土)

 豊中から服部へ・・こちらのお店は2度目の訪問です、店頭の

画像


 ”背脂魚そば”\800円を・・

画像


 いや〜8種の魚介スープ・・美味しいんだろうな〜残念ながら少々私には味が濃いんです・・醤油辛さでしょうか・・
 前回の印象とずいぶん違いました・・若年層向けの商品かな?

午後2時近いのに店内はほぼ満員ですよ。 年齢層は20〜40代のファミリーが多かったですね。






2016/01/23(土)  今年オープンの新店へ

 ”醤油そば+ねぎ増し”\850円

画像



 無化調でしょうか?やさしいスープですね、香味油にごま油系が少し感じられて、醤油ダレにも個性が・・に、
 けっこう細い麺で・・・どっかで味わった気がするんですが〜思い出せない〜
 やさしいスープなんで知らずにけっこう飲んでました。


場所=豊中市服部西町1-3-3
電話=06-6862-3970
参考= http://tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27089851/


画像



画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「中華そば 堀川」・服部天神 歩け!らーめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる